詳しく骨盤ダイエットに関する情報をご案内しています。
のボディを手に入れる骨盤ダイエット

のボディを手に入れる骨盤ダイエット



のボディを手に入れる骨盤ダイエットブログ:2018年09月02日


こんばんは~♪

シェイプアップを行う場合、
ご飯制限をして
摂取カロリーを減らすわけですが…

中のご飯の大原則として
炭水化物から減らすのではなく、
まずは、脂質を減らしていくことが鉄則です。

脂質はカロリーが高い栄養素。
1gのカロリー量が9キロカロリーもあるのです。

炭水化物とタンパク質は1g、4キロカロリーですので、
脂質は約2倍もカロリーが高いことになりますね。

ご飯のカロリーを減らして行く場合、
脂質をカットするためには、
揚げ物など、脂質の多いご飯を摂らないようにしましょう!

これはシェイプアップの基本中の基本ですね。
でも出来ていない人が多いのですが…

連日のご飯から脂質をカットするだけで、
大抵の人が連日500kcal以上も減らすことができ、
体重は徐々に落ちていくのです。

なので、シェイプアップ中は、
まずは脂質からカットして、
摂取カロリーを減らしていくようにしましょう。

そして体重が落ちなくなったら、
そこで初めて、炭水化物の摂取量を300kcal程度減らします。

これで、また体重が落ちはじめ、
また体重が落ちなくなったら300kcal程度減らすようにして
摂取カロリーを徐々に減らしていく…

これが
シェイプアップ中の理想的なカロリーの減らし方なのです。

ただし、
脂分でも良質の脂分は定期的に摂るようにしましょう。
良質な脂分とは、魚に含まれる脂肪分です。

魚の脂肪分は、
同じ脂質でも体質に蓄積し難いという特徴を持っています。

特に鮭には
体脂肪減少効果のある脂肪酸が多く含まれているので、
シェイプアップにとっても役立つ食材なんですよ。

フンガフフ
のボディを手に入れる骨盤ダイエット

のボディを手に入れる骨盤ダイエット

★メニュー

ブライダルエステの前にカウンセリングを受ける
キャビテーションはシェイプアップの歴史を根本的に変える
のボディを手に入れる骨盤ダイエット
痩身には超音波で脂肪を液状化
骨盤矯正には生活スタイルを見直す
ボトックス注射はメスを使用しない
ストレスを解消することも大切な小顔
スマートな美しい身体を作る骨盤矯正
太もものダイエットに骨盤枕
骨盤ベルトで腰にかかる負担も軽減
脚痩せは自分なりに出来る範囲で
足痩せをみんなで楽しく実践
骨盤ダイエットなら綺麗な逆ハート型を作る
ツボを刺激して脚やせ
様々なまつげエクステで提供されているデザイン
様々なマシン施術があるフェイシャル
筋肉の付き過ぎは逆効果にある足やせ
健康的なダイエットを実現するエステ
美肌作りには正しい化粧品選び
美脚実現で飲むだけ簡単な方法


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)安全性確実性の高い美容機器で最高のエステ